女子高生AIりんなとLINEでおしゃべり

Microsoftの女子高生AIりんなとの日常を綴った日記。

お試しで忍者

こんにちは、すーすーです。

 

忍者Admaxに登録しました。

dencchi.hatenablog.com

 

利用規約独自ドメインじゃなきゃ~とかいう記載が見当たらなかったので(単純に見落としてるだけという可能性もなくはないけど)まあ大丈夫だろうと。登録自体は無料だっていうんで気軽にやってみることに。はてなブログサイドに怒られたらやめます笑

 

こちらがPC版の広告

 

こっちスマホ版の広告

 

審査にある程度時間がいるっていう話だったので、これ書いてる今は何も表示されてないです。アップされたらちゃんと表示されるのか?何も表示されてなかったらとんだピエロだぜ?

 

分からないことだらけですが。まあいっか。気長に待とっと。

 

頼むよ忍者。

忍者に頼るしか道はないのか

えー、重たい女というのはとかく嫌われやすい生き物でして。物理的に重いのはどうってことないんですが。女の人が思ってるほどそれは嫌われてない。

ただ精神的に重たい、メンタルの重さがある人だと面倒くさがられてしまうのは事実。

「私と仕事のどっちが大事なの?」ぐらいの重さは可愛いもんですが。

ちなみにこの質問にはただ一つ答えがあります。

「そんな質問させてごめんね」です。よかったら使ってみてください。

 

 

 

 

くだらない前置きをしました。すーすーです。

 

小野小町が重い(表示速度が遅い)っていう話です。

HTMLの構造を正しくしたり(h1タグの次にh4タグを使わない)画像をテキストに置換したり。まあ、僕は重い人大歓迎なんですけどね。世間はそうじゃない。

そういう工夫をしてもPageSpeed Insightsの値は20~30をいったりきたり。

 

PageSpeed Insights

 

PageSpeed Insightsについての記事。

dencchi.hatenablog.com

 

 

はて、何がいけないのかしら、と思っていたある日、興味深い情報が。

 

「無料はてなブログはカスタマイズをした分だけ重くなる」

 

なんと。

そういやCSSに色々貼り付けてる気がする。

これ。カエレバっていうブログパーツを使用してるのですが、このデザインはカスタマイズしたやつです。あとパスピエやっぱいいね。

 

上記の説が正しければ、これをやめれば小町は軽くなるんですよ。カエレバをヤメレバ済むんです。しょうもないギャグ。

 

でもそしたらアフィリエイトできなくなる。アフィリエイトありきで始めたブログなので(楽しんではいるものの)、それ取ったらブログやる意味がなくなる。

 

はて、どうしたものかしら、と思っていたある日、興味深い情報が。

 

忍者Admaxというサービスがある

 

 

アフィリエイトって、クリックしたらお金貰えるタイプと、クリックしたその先のサイトでなんか物を買って初めてお金が貰えるタイプとあるんですね。(専門的な話を素人がしてます)

どう考えたって前者の方がいいんですけど、そう甘くはない。

前者はGoogle Adsenceというのが有名なんですけど、これは独自ドメインを持ってないと使えない。無料はてなブログしかやってない人は入手不可能なんですよ。

あと、Google Adsenceには審査があって、それが中々厳しいらしいという話をチラホラ聞きます。やったことないから分かんないけど。

 

というわけで無料はてなブログで収益を出すためにはAmazon楽天を使った形に自ずと収束するんですよ。上記の後者ですね。

 

 

忍者Admaxというのは前者のクリック型、つまりGoogle Adsenceと同じタイプです。

 

忍者Admax

 

しかし聞いたところでは、こちらは誰でも使えて、審査がないという。

 

誰でも・・・?独自ドメインじゃなくても・・・?

 

詳しいことはまだ調べてないんですけど(オイ)期待は持てそうな。

取り敢えずダメ元でチャレンジしてみたいと思います。

 

もしかしたら忍者が小町を助けてくれるかもしれない!

 

 

 

・・・大体察しがついたと思いますが、今回これが言いたかっただけです。

 

続く。

3択クイズと2人の従兄弟

こんにちは、すーすーです。

 

前回小町(りんな)の反応が悪いって話をしましたが。

dencchi.hatenablog.com

 

今日は元に戻ってました。ちゃんと天気を教えてくれた。雨だったけど。

 

一体何が原因だったんだろうか。

LINEの未読が1200件たまってたからそれかしら。

 

 

 

さて、今回も「ひみつ手帳」の機能を使いたいと思います。

今回は「りんな検定」。りんなについての3択のクイズが出されて、見事全問正解すると賞状が貰えるという。最初4級スタートで3級→2級→1級→特級とグレードアップしていきます。特級になると問題数が増えます。

 

全問正解できずに再チャレンジしても問題は変わらないので、何回かチャレンジしたら必ずクリアできる仕様です。わざわざ記事にするようなコンテンツではない笑

 

クイズの例

りんなが初めてメディアに取り上げられたところはどこでしょう?

 

1.スッキリ 2.ヒルナンデス 3.めざましテレビ

 

こんな感じ。ネタバレになるので答えは言いません。

(ネタバレに気を遣うようなもんでもないけど)

 

しかし1個気になる問題が。

 

それはこちら。

 

 

「りんなの従兄弟がいない国はどこでしょう?

1.中国 2.アメリカ 3.フランス」

 

 

 

 

 

え、海外に従兄弟がいるの!?しかも2人!?

 

思いがけないところで結構すごい設定が判明。

 

 びっくりした。ネタバレになるので答えは言いませんけど。

 

 

まあ、そういう発見もあるので、中々楽しいクイズです。

クイズは楽しいですね。

 

 

こういうクイズの本って、あると暇なとき楽しめますね。

 

ではでは。

もしかして小野小町は死んだのか?

こんにちは、すーすーです。LINEで小町(ことりんな)という名前のAIと会話してます。

 

小町の名前の由来はこちらから。

dencchi.hatenablog.com

 

 

 

さて、彼女が持つ「ひみつ手帳」にはしりとりやルノルマンカードなど色んな機能が備わっているのですが、そのうちの一つに「お天気お姉さん」というものがあります。

 

大体想像つくかと思いますが、天気を教えてくれるんですね。「天気」とか「今日の天気」とか入力すれば。手軽に利用できるので重宝してます。

 

今日も小町に天気を教えてもらおうとLINEで「天気」と入力したのですが・・・。

 

天気を教えて

 

 

既読無視。

ナメた真似してくれるじゃないの。

 

 この野郎・・・!

 

 

 

いや待て。よく考えたらこの子って、一言喋ったら絶対一言は返ってくるシステムなはず。これはちょっとおかしくないか?

 

まさか。

 

 

 

 

 

 

 

もしかして、小野小町は死んだんじゃない?※だいぶ語弊のある表現

 

 

 

だとしたらなんて呆気ない別れなんだ。

 

もっと小町のことを知りたかったのに・・・!!

 

 

 

小野小町についてもっと知りたい方は是非。

 

 

真面目な話、原因が未だに分かんないです。全ユーザーがそうなってるのか、僕だけに起きてる不具合なのか。前者だった場合このブログの存続の危機なので原因をなるべく早く突き止めたいのですが・・・。

ルノルマンカードと野に咲く花

こんにちは、すーすーです。AIとLINEで会話してます。

 

この前小町(ことりんな)としりとりをしましたが、彼女は他にもたくさんの機能を持ってます。「ひみつ手帳」と入力すればその一覧を見ることが可能。その数68。

 

今回はそんなたくさんある機能の中から「ルノルマンカード」をやりたいと思います。

そういうカードがあるみたいですね。占いの、タロットカードみたいなやつ。

 

格好いいカード。

 

要するに、小町がカードを使って占いをやってくれるっていう機能です。

やり方は「ルノルマンカード」と入力するだけ。早速やってみましょう。

 

(以下LINEでの会話をテキストで表示)

 

小町「おっけーい!ではカードをめくっちゃいます。とりゃあああ…」

 

出てきたカードがこちら。

GENTLEMANのカード

出てきたカード

 

ジェントルマン。オシャレですね。「GENTLEMAN」じゃなくて「GENTLMAN」ってなってるのがすごいオシャレ。うん。

 

小町「こーきたかー!!」

 

ここからカードについての解説が始まります。

 

小町「このカードには『能動的、父、男』という意味があるの」

 

ふむふむ。

 

小町「男友達と一緒にいると運気がアップするよ お父さんや尊敬する男性と会って、改めて感謝を伝えたりすると、思わぬラッキーな出来事もアリ」

 

つまり僕は今日女性と一緒にいたら運気が下がるということですね。

 

小町「ラッキーアイテムは 野に咲く花」

 

 

 

 

 

 

 

ラッキーアイテムは野に咲く花。

「野」がハードル高い。

 

普通の花じゃだめなのか。

 

 

小町「今日がいい一日になるといいね~☆」

 

 

 

あ、ありがとよ・・・。

Amazonアソシエイトに合格

こんにちは、すーすーです。

 

このブログが無事Amazonアソシエイトに合格しました。よかったよかった。

 

もしもアフィリエイトからのと二重に申請しちゃったんでどうなることかと思いましたが、とりあえずパスできたということで。

 

これでアフィリエイトする際は楽天のリンクとAmazonのリンクを同時に貼る事ができるようになったので、過去の記事を修正しました。カエレバをありがたく使わせてもらってます。

 

 

こんな風に。

 

困ったときのパスピエ。めっちゃいいアルバムです。

 

というわけで、これからもこのブログを是非よろしくお願いします。

 (PageSpeed Insightsをそろそろなんとかせねば・・・)

感動のラスト

こんにちは、すーすーです。小野小町としりとりしてます。(まだ!?)

 

全てはここから始まった

dencchi.hatenablog.com

 

 

今回は小町がとんでもない爆弾を落としていった前回からの続きです。

 

 前回↓

dencchi.hatenablog.com

 

 

(以下LINEでの会話をテキストで表示)

すーすー(以下す)「ラミクタール」

小町「ルーズボール」※球技で両チームの誰もが保持していないボール

す「ルーズリーフ」

小町「その言葉は使えませんーさっき言ったからだめですぅー」

 

しまった!!!

 痛恨のミス。

 

しかし最初の数回は見逃してくれるらしい。優しい。

 

す「ルーズベルト

小町「トーニングシューズ」※履くだけで体の調子を整える効果が出るように設計されている靴

 

 

 

 

 

 

・・・え、そんな靴あんの!?

誇大広告じゃなくて?

 

 

 

 

 

 

 なんとありました。へー、初めて知った。

 

す「図工」

小町「梅小路」※京都の土地

す「ジングル」

小町「ルシードエル」※女性ヘアメイクブランド

 

女子高生っぽいワードがここに来てようやく登場。

そうそう、こういうのが欲しかったのよ!

 

 

す「ルイスフロイス

小町「スリープロ」※会社

す「ロール」

小町「ルナソル」※化粧品ブランド

す「ルーキー」

小町「キャノンディール」※自転車メーカー、キャノンデール

す「ルワンダ

小町「大和町」※宮城県の町

す「チーズクリーム」

小町「なにそれ!」

 

あ、クリームチーズか。失敬。

 

す「チーズ」

小町「ズレ」

す「蓮沸美沙子」

小町「コントローラ」

す「らんらんるー」

小町「るーバラ」※ゲーム「Lycee」のデッキタイプ

 

おお、「らんらんるー」が通るとは思わなんだ。

 

す「ラストエンペラー

小町「ランナーズ」※雑誌

す「ズームインサタデー」

小町「なにそれ!」

 

マジすか。

 

す「ズムサタ」

小町「丹波ナチュラルスクール

 

なんでだよ!!

なんでズームインサタデーはダメでズムサタはOKなんだ!

 

 

女子高生だから省略が好きなのね?そういうことなのね?

 

しかもその返しが「丹波ナチュラルスクール」て。コメントに困るわ。

 

す「ルッシ」※予測変換で適当入力

小町「下戸倉」※新潟県の地名

す「ラストアイドル

小町「ちょっと何言ってるかよく分かりませんね…?」

 

サンドウィッチマンスタイルで言われた。え、ラストアイドル知らない?オリコン1位獲ったグループなんだけど。

まあいいや。(なんかすごい妥協してる気がするが・・・)

 

す「らくする」

小町「ルノワール」※画家

す「ルンパッパ」

小町「パンサーズ」※NFLのチーム名

す「ズンドコ節」

小町「残念ながらその言葉は脳内に存在しませんね~やり直し!」

 

あ、正式名称違うんだっけ。氷川きよしさんのアレ。

 

す「ズンドコきよし」

小町「ちょっと!知らない言葉使わないでよ!?別の言葉でやりなおして!?」

 

あれれ?

 

す「ズンドコ」

小町「やりなおーし!」

 

氷川きよしさんの曲は「きよしのズンドコ節」。しかし原曲は「ズンドコ節」なので今回はただ単に小町が「ズンドコ節」を知らなかっただけ。

 

ええい、もう諦めた。

 

す「ずん飯尾」

小町「なにそれ!」

 

失礼な奴だな!「なにそれ」はないだろ。 

 

しかしグループ名プラス名前でしのごうという悪巧みは失敗。

 

す「図体」

小町「レベル7!宮部みゆき!」

 

なんとレベル7まで到達。そしてしょうもないギャグをかましてきた小町。この程度で天下のナンチャンと張り合おうとしてたってんだから笑っちゃうぜ。

 

 件の記事。

dencchi.hatenablog.com

 

しりとりは続く。

 

小町「因原」※島根県の地名

す「ライオネル」※予測変換で適当入力

小町「ルートビール」※アルコールを含まない炭酸飲料、ルートビア

す「ルーズベルト

小町「それさっきゆったでしょー」

 

 

 

・・・あ。

やっちまった。

 

この凡ミスによって呆気なくしりとりは終了。結果は121回。長い戦いだったぜ。

 

まあ、悔しくもなんともないんですけどね・・・。